nobuの日記D

広島発のカメラとの戯れを語る日記です。 元Nokia E90マイスター。Nikon沼 (D810 & Df) と銀塩カメラ沼 (Nikon F2 Titan) にハマってます。

Z50出現

DXフォーマット (APS-C) のミラーレス機が発表されました。これぞNikonというフォルムで良さげに見えます。
APS-CFUJIFILMのを持っているので、飛び込めませんが (^_^;)
f:id:no61:20191013204852j:plain:w350
手振れ補正機能は キットレンズに載せ、Z50自体には省略されています。エントリー機とは云え、期待が大きかっただけに Z6発売時の「瞳AF未搭載*1」と同じような風評が立たなければよいのですが....
自分の場合は、手振れ補正機能の無いオールドレンズでも遊びたいので、フルサイズのZ6一択です。オリジナルの画角は変わらず、手振れの心配もありません。
f:id:no61:20191013203717j:plain
Z6 & MC ROKKOR-PG 58mm F1.2 絞り優先AE(F2.8、1/60秒、±0.0EV)/ISO400/AWB
それはさておき、ここで先週のつづき
鷹の目ロッコールのピンは 絞り開放でないF2.8でも浅いです。シーモンスの瞳にピンを合わせました。前後のスコープドッグとシーゴラスがボケるのは当然ですが、真下のジムニーまでボケてます。しかもボケ方が綺麗。写真を眺めていたら帰マンを並べてみたくなったよ (笑)

*1:現在はバージョンアップにより瞳AF搭載

タイ

明後日から行ってきます。今年になって 18回目の海外渡航です。

  • 時差 : JST-2時間
  • 天気 : 30/26°C
  • 為替レート(10/13時点) :
    • 通貨 : 1THB(タイバート) = 3.55円
  • 出・入国税 : 無し
  • 電源 : 220V
  • ガジェット :
    • iPhone6 (会社支給)
    • iPhone Xs Gold 512GB (w/DOCOMO)
    • Gemini PDA (w/SOFT BANK パケットし放題フラット 黒SIM)
    • AKG N60NC WIRELESS
    • GR III w/GV-2

竹原

ミノルタのオールドレンズをZ6で使ってみたくなり、昨日は竹原へ行ってきました。

休日限定で運行される「瀬戸内マリンビュー」に乗車 (^_^)
f:id:no61:20191006100424j:plain
RICOH GR III Tvモード(F2.8、1/2,000秒、±0.0EV)/ISO500/AWB
さびれた駅前商店街を抜けて
f:id:no61:20191006084711j:plain
Z6 & MC ROKKOR-PG 58mm F1.2 絞り優先AE(F8、1/800秒、±0.0EV)/ISO100/AWB
町並み保存地区へ
f:id:no61:20191006083516j:plain
Z6 & MC ROKKOR-PG 58mm F1.2 絞り優先AE(F8、1/200秒、±0.0EV)/ISO100/AWB
散策は後回しにして到着するなり「ほり川」で昼食、壁には「たまゆら」のポスター
f:id:no61:20191006100420j:plain
RICOH GR III 絞り優先モード(F2.8、1/30秒、±0.0EV)/ISO640/AWB
階段の左側が焼失して残念ですが、ここからの眺めがお気に入り
f:id:no61:20191006090910j:plain
Z6 & MC ROKKOR-PG 58mm F1.2 絞り優先AE(F8、1/500秒、±0.0EV)/ISO100/AWB
「マッサン」で有名になった竹鶴酒造
f:id:no61:20191006083512j:plain
Z6 & MC ROKKOR-PG 58mm F1.2 絞り優先AE(F5.6、1/200秒、±0.0EV)/ISO100/AWB
「マッサン」ブームも「たまゆら」ブームも去り、元の静けさを取り戻した竹原でした。
MC ROKKOR-PG 58mm F1.2は鷹の目ロッコールと称されるだけあって、絞ると オールドレンズとは思えないくらいに解像してくれました。
で、この日記を書きながら、昨日やらなかった絞り開放で撮りたいという衝動にかられているところです....