nobuの日記D

広島発のカメラとの戯れを語る日記です。 元Nokia E90マイスター。Nikon沼 (D810 & Dfカスタム) と銀塩カメラ沼 (Nikon F2 Titan) にハマってます。

Leica M9-P(その7)---沼の入り口

50年以上前の骨董品のようなレンズでは M9-Pでも流石にこんなカリカリな画は撮れません。方やNikonのレンズは Fマウントで設計が新しくなくても余裕でこの写りです。
f:id:no61:20200621072608j:plain
Z6 & AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G 絞り優先AE(F2.8、1/640秒、±0.0EV)/ISO100/AWB
f:id:no61:20200614182826j:plain:h700
Z6 & AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G 絞り優先AE(F8、1/125秒、±0.0EV)/ISO560/AWB
で、Leicaの現行レンズの実力がどれ程のものなのか、と気になり出しました。
ジムニーへの散財に備え、当面はオールドレンズでお茶を濁しつつ、冬のボーナスで 最初からズミルックスに逝くつもりですが、果たして12月迄我慢できるかなぁ?

Leica M9-P(その6)---二択

M9-Pを持って尾道へ行ってきました。
レンズは オールドズミクロン50mmF2 (沈ズミ)*1 with 復刻フード IROOA TYPE UNX-5333
f:id:no61:20200620201556j:plain:w450
Nikonではこういうスナップを撮ろうとはなりませんが、Leicaならなりますね (笑)
f:id:no61:20200620202954j:plain
M9-P & Summicron 50mm F2 沈胴 絞り優先AE(F2.8、1/4,000秒、±0.0EV)/ISO160/AWB
尾道水道が通学路 〜 中望遠のレンズがあればなぁと悔しがりつつパチり
クレーンの上にセンサーゴミ発見....(>_<)
f:id:no61:20200620202531j:plain
M9-P & Summicron 50mm F2 沈胴 絞り優先AE(F8、1/750秒、±0.0EV)/ISO160/AWB
映画は飛行機の中で観るものになってしまいましたが、やっぱりこっちの方がイイかも 〜 ある意味 M9-Pのような存在
f:id:no61:20200620201551j:plain
M9-P & Summicron 50mm F2 沈胴 絞り優先AE(F2.8、1/180秒、±0.33EV)/ISO160/AWB
艮神社の楠を撮ろうとしていたら、目の前を猫が横切り、慌ててパチり
f:id:no61:20200620201542j:plain
M9-P & Summicron 50mm F2 沈胴 絞り優先AE(F5.6、1/90秒、±0.0EV)/ISO160/AWB
お約束の撮り鉄にもチャレンジしてみましたが、M9-Pの連写は全く使いものにならないことが判りました (>_<)
f:id:no61:20200620212331j:plain
M9-P & Summicron 50mm F2 沈胴 絞り優先AE(F5.6、1/1,500秒、±0.0EV)/ISO160/AWB
NikonLeicaとでは撮り方も撮る対象も被らないなぁと感じました。棲み分けしていけそうです。

*1:98.5千円 + 分解整備 by 中村光学 32千円 + フード 11.69千円